2010年05月28日

第一回 セリフの研究3、セリフと人物性実践ワーク82


(最終話 正義か悪か〜Alone Agein(7))



床に跪き、床に何度も拳をぶつけ
呪の言葉を吐く義太郎。

やがて義太郎は気付く。

家族の死体の下に、包丁があることに……




華恋の声が届く。



あまりに無邪気なその声が


さぁ、今回のワークの
最後のワーク解答例であり
ラストシーンです。


posted by lilac at 18:00| シナリオ創作演習T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

第一回 セリフの研究3、セリフと人物性実践ワーク81

(最終話 正義か悪か〜Alone Agein(6))



その刹那、木乃伊の山をかきわけ
法子の死体に駆け寄る華恋。

「法子っ!法子っ!法子っっぅ!!!!」


義太郎の目からこぼれる。
熱を帯びた涙が……。

華恋は言う。


「横も見て」


横を見る義太郎。


呼吸が、世界が止まる。



3つの椅子、3つの新しい死体。
それは……
義太郎の父、母、そして妹の死体だった。
posted by lilac at 18:00| シナリオ創作演習T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

第一回 セリフの研究3、セリフと人物性実践ワーク80


(最終話 正義か悪か〜Alone Agein(5))



華恋が義太郎に聞く。

「わたし、義太郎くんにずっと興味があったの。

 だって私、正義も悪も、よくわからないんだ。

 でも義太郎君、正義が大好きだったから!

 ねぇ、義太郎君は正義の味方だから
 人を殺したりはしないでしょう?

 でもね、そんな義太郎君だからこそ
 すっごく興味があるんだ……

 こういう風にしちゃったら……

 どうなるのかなぁ……って」


木乃伊の山を無邪気に指差す華恋。

その罪悪の山を……。
罪悪に一切染まらない指で。

華恋が指差す山の奥に
よく見ると、まだ新しい死体がある。

法子の死体だった。
posted by lilac at 18:00| シナリオ創作演習T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。