2010年05月04日

第一回 セリフの研究3、セリフと人物性実践ワーク58



(第三話 ストーカー(6))


どこかの部屋で椅子に縛られた若い男が
全身血まみれで死んでいた。

エーデルワイスを唄いながら
部屋を出ていく人物。

第二話と同じマンションの廊下。

その人物は
隣の部屋のチャイムを鳴らした。

インターホンから
若い女の声が聞こえた。
しばらくして若い女がドアを開けた。
女の足元には、幼い女の子。

空はだんだんと曇り、雨が降り始める……。

部屋の中、イスに縛られた若い母親と
幼い女の子。
二人とも、真っ赤だ。

血で。

エーデルワイスの鼻歌を唄いながら
血まみれのナイフを拭いている人物。





その頃、義太郎は転介と法子は
酒を飲み明かしていた。



posted by lilac at 18:00| シナリオ創作演習T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。