2010年05月07日

第一回 セリフの研究3、セリフと人物性実践ワーク61



(第四話 転介の失敗(3))

義太郎、涼、転介!
最大のピンチ!

そこへ駆けつけたのは
なんと悪人!

「ガキの分際ではしゃぐなや、この」

このドあほうがっ!
と言いたかったヤクザのせりふは
最後まで発することが許されなかった。

悪人の拳によって。

あっという間にぼこぼこにされのされるヤクザたち。
唖然とする転介。

「ああ。やっぱ俺って異常に強いよな。
 ヤクザ、のしちまうんだもん」

驚く転介。
拘束されている義太郎。

「お前の強さが異常すぎるんだな。
 俺をあっさり失神させるなんて」

義太郎に言い放つ悪人。
不敵に笑う義太郎。

泣いて悪人に感謝する転介。


posted by lilac at 18:00| シナリオ創作演習T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。