2010年10月27日

第一回 内田けんじ4


シドフィールドの本、特に三幕構造に関して

「誤解しちゃいけないのは
 その構成どおりに書けば面白い映像ができる
 というわけじゃないことなんです」

「そのとおり狙って書けば面白くなるんじゃない。
 面白い脚本は
 なぜかそういう構成になっているっていう話なんだ」
 (大学時代の講師の言葉)







posted by lilac at 18:00| シナリオ創作演習U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。